脳死した27歳妊婦が女児を出産。医師は生まれてきた赤ちゃんの姿に言葉を失った・・・【動画あり】|WakuWaku ブログ
王手

脳死した27歳妊婦が女児を出産。医師は生まれてきた赤ちゃんの姿に言葉を失った・・・【動画あり】

 

この出産は極めて異例のものだった。

なぜなら、女児の母親(27)は約4ヶ月前に脳死判定を受けていたからである。

 

脳死した妊婦が子供を出産

女児の母親は今年4月21日に脳卒中で倒れ、病院に緊急搬送されたものの脳死と判定された。このとき、妊娠16週であった。

だが、胎児の心音は強く、女性も生前いたって健康であったことから、残された家族たちは女性に生命維持装置をつける決断をし、経過を見守ることにしたという。

 

そして脳死判定から117日後、この妊婦は女児を出産した。

その驚きの結末は次のページから。

1 2 3