【ダイエットをしてる人必見】目の前の誘惑に勝つ方法!~短期主義思考を打ち破れ~|WakuWaku ブログ
生き方

【ダイエットをしてる人必見】目の前の誘惑に勝つ方法!~短期主義思考を打ち破れ~

f:id:knowhow-takuma:20180816065209j:plain

 

みなさんこんにちは!takumaです(^ ^)

 

みなさんは、「目の前の誘惑や出来事に負けてしまった」経験はありますか?

 

例えば、ダイエット中なのにケーキ屋さんの前を通りかかって、おいしそうでつい買ってしまった!

 

せっかくの楽しい旅行なのに、渋滞にイライラしてその怒りを家族にぶちまけてしまった!

などです。

 

多かれ少なかれ誰でもこの経験はあると思います。

 

ではなぜ人間は目の前の誘惑や出来事に負けてしまうのでしょうか?

 

理由はいくつかあると思いますが、私は「短期主義」が大きく関係していると思います。

 

今回はその短期主義について説明します。

 

 

 

 

1.短期主義とは?短期主義が与える影響

 

短期主義とは、目の前にあるもの、事実のほうが未来に存在するもの(頭の中で想像するもの)よりも魅力的に感じる人間の性です。

 

これがあるゆえに、将来的な目標である「ダイエット」があったとしても目の前にチョコレートやアイスクリーム、ケーキが魅力的に見えてしまい、結局食べてしまうということになってしまいます。

 

これはダイエットだけに限りません。「大学受験」「就職活動」などのすべての将来的目標(夢)に影響します。

 

いい大学に入るぞ」という将来的目標を設定し、「勉強するぞ」と意気込んだものの、面白いテレビ番組がやっていれば、「これが終わってから」ついついとなってしまい、

 

ついつい目の前のスマホをいじってしまい、インスタに「いいね」をしてしまい、結局勉強がはかどらず、「いい大学に入る」という目標も叶わなくなってしまいます。

 

私生活にも当てはまります。

 

せっかくの家族旅行なのに、目の前の車が割り込んできた!

 

プー(クラクション)!!!どこ見てんだ!」たちまち口論になり、楽しく家族との時間を過ごすはずが、目の前の怒りに支配され、時間を潰されてしまいます。

 

また、いい例として「浮気」「不倫」があります。浮気、不倫をする人の大半はこの「短期主義」から影響を受けています。

 

理想的な家庭を持つ」「家族を幸せにする」など素晴らしい目標があったり、「息子を立派な人間に育てる」という親の愛があったりすると思います。

 

そんな素晴らしい大きな目標や理想があるにも関わらず、浮気や不倫をしてしまい、逆に家族を不幸にしてしまった、という人を見たことがあると思います。

 

なぜでしょうか?

 

それはこの短期主義の力がスーパー強力だからです。

 

どんなに素晴らしい目標や理想、夢があったとしても目の前の誘惑のほうが強いのです。それを手にしたくてたまらなくて、目標を忘れてしまうのです。

 

目の前のおいしそうなお菓子、ケーキのほうが魅力的なのです

 

目の前の面白い番組、スマホのほうが魅力的なのです

 

目の前のきれいなお姉さんのほうが魅力的なのです

 

これが短期主義であり、短期主義が与える影響です。

 

強烈です笑

 

 

2.短期主義を強めるもの

 

この短期主義は大昔に人間に備えられた機能と言われています。

 

昔(アウストラロピテクスとかの昔のレベルです笑、東京タワーができたくらいの昔ではありません笑)は今のように簡単には食料も水も手に入りませんでした。生きることに必死でした。

 

それがゆえ、目の前に食べ物や、魅力的なものがあると「これを手にしなきゃ生きていけない!今すぐゲット!」という思考が働きます。

 

大昔の人間にとっては、将来の目標よりも目の前のもののほうがはるかに重要だったのです。

 

その機能が大昔から受け継がれ、今存在する私たち人間にも備えられているということです。

 

しかし、現在の人間はその機能を抑えることができます。

 

それは「理性」です。

 

目の前にお菓子があっても「理想のスリムボディーになるんだ

 

目の前にきれいなお姉さんがいても「妻と老後に世界中を旅するんだ

 

目の前に腹立つ人がいても「今日は家族と旅行を楽しみに来たんだ

 

という「理性」が働けば、短期主義を抑えることができます。

 

常にこの理性が勝っていれば問題はありません。

 

ところが、負けやすい状況、注意しなければならない状況があります。

 

それは、「疲れているとき」「飲酒時」です。

 

この状況においては、理性が働きにくく、人間の本能(短期主義)が勝ってしまいます。

 

疲れているときは甘いものを食べたくなるし、イライラもしますよね。

 

怒ってしまうと、目標は台無しですよ。「ちーがーうーだーろー」との具合に笑

 

良く休み、飲酒はそこそこにしましょう^^

 

 

3.短期主義に勝つには

 

ここまで説明してきたとおり、短期主義は強烈なものであり、理性により勝てることがわかりました。

 

では、常に勝利するためにはどうすればいいでしょうか?

 

それは「目標を思い出す」ことです。

 

これは頭の中で思い出すのではなく、ビジュアルで思い出すということです。

 

私は「短期主義対策セット」を常に持ち運んでいます。

 

そこには「目標を書いた紙」と「目標に関連する写真」が入ってます。

 

そして誘惑に負けそうになった時はこのセットを取り出し、目標を思い出します。

 

そうすることによって「そうだ、これが目標だった」という理性が働き、短期主義に勝つことができます。

 

これはかなり効果的です。

 

意志力がものすごく強い人はこれをする必要はないと思いますが、私のように短期主義にすぐ負けてしまう人は試す価値ありです!!

 

以上、短期主義について述べさせていただきました^^

 

みなさんもこんな経験したことがある、などの意見ありましたら、いただけると幸いです。

 

ブログ村にも登録しています。楽しい記事が満載ですので、ぜひチェックしてみてください^^

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

またよろしくお願いします^^